ジャイアンリサイタルのHPのようなblog『swingしなけりゃ意味ないっしょ!』

gianaoki.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2007年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「エディ佐藤と彼のスウィング楽団」に陶酔♪

1月29日

昨夜は札幌随一のテナーホンカー、コージー松浦氏よりお誘いを受け
久々にアフターダークカフェへとお邪魔した。
お目当ては「エディ佐藤と彼のスウィング楽団」。

エディ佐藤さんは80年代から札幌で活躍されていたドラマーで
当時からオールド・ジャズを好んで演奏されていたが、その後活動を休止。
しかし今回コージー松浦氏はじめスウィング楽団の団員だった方々が働きかけ
実に16年振りに復活の狼煙を上げるに至った(らしい。松浦さんからの受け売りw)

c0007155_18443455.jpg

ステージではリーダーのエディ佐藤さんを除き、他の楽団員は全員タキシード。
う~んそういう拘り、大好きです♪
そして演奏するナンバーは、ジーン・クルーパ楽団、グレン・ミラー楽団、
デューク・エリントン楽団など、1930~1940年代に活躍したビッグバンドが中心。
いやーもうソレ、大好物ですよ(笑
楽団メンバーもコージー松浦さん(ts)、河合修吾さん(trb)、石野朝哉君(p)の他、
ゲストに安藤和夫さん(ts)、城下孝さん(vo)など
実に俺好みのミュージシャンが集結しており、終始ゴキゲンで聴き入る。
しまいには「こ、これは俺の為のライヴだぁ~!」などと咆哮し
大いに勘違いしながら酔っ払っておりました(笑)。

それにしてもエディ佐藤さん、かなりのswingマニア♪
ジーン・クルーパの『Drum Boogie』なんざ実にイカしておりました。
(偶然にも、先般大阪で行われた吾妻光良&Swingin'Boppersの公演でも
この曲が演奏されたらしい )

更にそのマニアぶりを発揮したのが幕間で行われた「SP盤試聴会」。
このCD全盛の時代にSP盤ですよ!俺、初めて聴いたかも。
しかも選曲がまた珍盤迷盤のオンパレード!

c0007155_18513415.jpg

蓄音機から流れてくる70数年前の音は
スクラッチノイズの向こう側で温かく優しく響いておりました。

・・・でも俺、この人とじっくりオールドジャズの話をしたら、きっと夜が明けるだろうな(笑

ライヴ終了後僅かな時間ながらエディ佐藤さんとお話させて頂いたが
光栄にもジャイアンリサイタルのライヴを観て頂いた事があるらしく
「好きな曲もカブってるし、なによりジャズ聡明期の
エンターテイメントをやろうとしていて良いですね」といった旨のお言葉を頂き恐縮しまくった。
また「僕らは決して“伝統芸能保存会”ではありません(笑)」との言葉にも
単なる懐古趣味ではないという、静かなる主張に含蓄を感じた次第。
ともあれ、「エディ佐藤と彼のスウィング楽団」の活動再開に、心から喝采を送りたい。
いやー今年も新年早々とんでもない人と会っちゃったぞ。
これからどういう展開が生まれるのか・・・自分でも期待が膨らむ今日この頃である。
by fatswaller | 2007-01-29 22:51 | ジャイアンな日記♪ | Comments(0)

永遠の幸を祈る。

1月22日

c0007155_19471930.jpg先週の土曜は我がジャイアンリサイタルの紅一点、うっちぃさんの結婚披露宴がありまして。
リズムキングス一同&マギー田中という濃ゆ~いメンバーで押しかけて参りました。
純白のドレスを身に纏ったうっちぃさんは、
それはそれは見目麗しく、
会場のあちこちから溜息が漏れておりました。

実はこのメンバーが揃って人様の披露宴に出席するのは初めての事。
なんせセレヴリティな席に慣れていない我々、作法一つ取っても大騒ぎ。
c0007155_19365937.jpg
大体出てくる食いもんがいちいち気取っていて、美味いのかどうかも分からず終い。
酒もワインがどうだとか、サングリアがどーしただとか、訳の分からぬ事を言いやがるので
「いいからウーロンハイ持ってこ~い!」
と冗談のつもりで言い放つと
「申し訳ございません、ウーロンハイはご用意しておりません」
と真顔で謝られてしまいました。分かってるっちゅーねん・・・


互いに妙な緊張感を保ちつつ宴も佳境に差し掛かる頃には
ちょっとおかしくなる人達も現れ始めます。
c0007155_19521363.jpg
   何故か新郎新婦をマネてウェディングケーキの食べさせ合いを展開するおバカさん2人。


c0007155_1957125.jpg
           我々の席までご挨拶に見えたお二人を囲み記念撮影など。



で、まぁこのメンバーで出席している以上、余興に借り出されるのは
極めて当然のナリユキでして・・・
c0007155_20375997.jpg
    SWINGIN' JUG BAND、ジャイアンリサイタル・リズムキングスでございます。

c0007155_20435595.jpg
          人様の披露宴に、瓶を持っていったのは生まれて初めてです。



・・・んでもってコレも当然のナリユキですが、









c0007155_20471057.jpg
           本日の主役、満を持して登場。




c0007155_20505673.jpg
                 トレビア~ン♪(byムッシュピエール)




c0007155_2055136.jpg
             ん~、トレビア~ン♪





c0007155_20574598.jpg
「うっちぃ、幸せになれよぉ・・・(俺の分までな)」



結局、3曲の予定のところ、図に乗って4曲も演奏してしまい
会の進行を大幅に妨げてしまったのでした。
でも、うっちぃが楽しそうだったからまぁいいか(笑)。

最後の両親への花束贈呈で思いっきり泣こうと楽しみにしていたのですが
演奏を終え、楽器を控え室に片付けて会場に戻ってみると
それは既に終わっていました。くそ、泣きそびれた・・・(-_-#)

ともあれ、うっちぃ本当におめでとう!
辛いことも嫌なことも、決して人前では顔に出さず
常に明るく振る舞うあなたは、とても素敵な女性だと思います。
これからは目一杯幸せになって下さいね!(田中の分までな)

メンバー一同、貴女の永遠の幸を祈ります。(田中の分までな)
c0007155_212372.jpg







                        おまけの写真。



        今週の『私は愛の難破船』

                          もしくは

            『ラストダンスは私に』






c0007155_21243950.jpg
              「shall we dance ?」「う~ん・・・僕チン眠いの」
by fatswaller | 2007-01-22 19:59 | ジャイアンな日記♪ | Comments(10)

2007. 02. 17.(sat)@「僕らのSWING」 with “SWING TIME”

次回は今年初登場のフライアーパークにて久々の自主企画、
『僕らのSWING』であります。
この企画、結局昨年は1回で終わっちゃったんだなぁ・・・(遠い目)
今回はリンクでもご紹介しております「SWING TIME」さんがゲスト。
共演するのは久し振りなのでとても楽しみです♪
昨年ボーカルのメンバーチェンジがあり、装いも新たに活動を再開。
我々ジャイアンリサイタルには無い、JUMPIN'なカッコ良さを堪能して下さい!


『僕らのSWING』

 2006. 02.17.(sat)@フライアーパーク
 札幌市豊平区平岸4条7丁目12-10 Y's CITY BLD 1F ℡.011-825-5406
 OPEN 20:00/START 20:30
 FEE:¥1.500(1drink付き)
 【出 演】
 ・ジャイアンリサイタル
 ・SWING TIME

by fatswaller | 2007-01-17 22:21 | ライヴ情報♪

俺の心にBLUESが還ってきた。

1月16日

久々に人様のライヴを観て心底震えたので緊急更新。

日曜の晩、昨年お世話になったBAR「FMⅡ」の新年会にお邪魔させて頂いた。
まぁ新年会と言うよりも、同店の看板オヤジ(笑)金安アキラ氏の
お誕生日を祝うライヴパーティーといった趣が圧倒的に強かったが。

金安氏については以前にもこのブログで書かせて頂いたが
元スカイドッグ・ブルース・バンドのギターリストとして
全国を股にかけ活躍されていた御仁である。
・・・とは言うものの正直に告白すると、金安氏が“”BLUESを
プレイしているところを実はこれまで観たことが無かった。
否、これまで何度か氏のステージは拝見しているが、
今やオールラウンドプレイヤーとしての地位を確立されている為、
何故かBLUES以外のジャンルをプレイしている時しか
出くわした事が無かったのだ。

で、この日もオープニングからいきなり金安氏がギターを抱えて登場、
ドラムに同店のオーナー司さん、ベースにミルクさん、キーボードにしょうこさん、
テナーにコージーさんという、言わば見慣れた布陣でスタートしたのだが・・・
出会い頭に食らった音に、脳天を叩き割られた!
いきなりブギーナンバーをぶち込んできたのだ。

c0007155_19473654.jpg

「な、なんだこのカッコ良さはっ!?」
それまで寝ぼけまなこで薄ぼんやりと構えていたのだが、
思わず目をみ開き、身を乗り出してしまった。
金安さんの“”BLUESギターを初めて聴いた瞬間だった。
これが噂に聞いたスカイドッグ・ブルースバンドのギターかよ・・・ス、スゲエ!
テクニックもさることながら、感情に訴えるフレーズが次から次へと飛び出してくる。
今まで「いやぁ、僕もBLUESが好きでねエヘエヘ」などという輩には
うんざりするほど会ってきたが、その殆どは技術をひけらかすだけの
エセBLUESプレイヤーだった。
だいたいチョーキング一発で鳥肌が立ってしまうギターリストなんて、何年振りだろうか。
一昨年、高円寺で吾妻光良さんのライヴを観た時の興奮が蘇った。
チキショー、金安アキラ!なんてカッコイイんだ!

更にこの日はとんでもないシークレットゲストが店を訪れていた。
元ブレイクダウンで近藤房之助氏とともに日本のBLUESシーンを支えた
服田洋一郎氏が遊びに来ていたのだ。

c0007155_19592911.jpg

ライヴ終盤でステージに登場、FMⅡに縁のあるスゴ腕ミュージシャンをバックに
素晴らしいブルースセッションを披露してくれた。
ちなみにこれだけの凄いステージ観せてもらって
この日の会費1,000円ですからね(笑)。もの凄く得しちゃったなー♪

この日のライヴを観て、今やJUMPIN'JIVEばかりに没頭し
BLUESから5歩も6歩も遠ざかっていた自分の心に
再びBLUESの灯がともるのを感じた。

てなワケで、今年の俺の目標は決まった。

「金安アキラがギターを弾く横で、BLUESを唄う!」


・・・1回くらいは金安さんも「しょうがねーなぁ」って付き合ってくれんじゃないかな(笑




c0007155_1957542.jpg
   この日は大将もハーバーライツで出演。サイドに徹していたけどナカナカのもんでした♪
by fatswaller | 2007-01-16 06:52 | ジャイアンな日記♪ | Comments(0)

2年ぶりのベッシーホール。

1月15日

一昨日の晩、札幌の老舗ライヴハウス「ベッシーホール」の新年会ライヴに参加。
ベッシーと言えば永らく札幌のミュージックシーン(特にBLUES方面)を
支えてきた老舗中の老舗。
かく言うワタクシも学生時代は頻繁に出演させて頂きました。
最近では何と言ってもDAN HICKS札幌公演の前座で
ステージに上がらせてもらったのが記憶に新しいトコロ。
アレって確か2005年の2月だったよね・・・ということはベッシーホール登場は実に2年ぶり!
嗚呼ハッチさん、不義理をお許し下さい(泣)。

この日は新年会ということで、色々なバンドがちょっとずつ演奏を聴かせつつ
飲み食いを楽しむというパーティースタイル。
「食べ物は軽食程度」と聞いていたので、食事は事前に済ませておいたのだが
行ってみるとオードブルもかなりのボリュームで充分お腹が膨れるだけの
品が用意されていました。ちぇっ、飯食わなきゃ良かったな(笑

c0007155_1212341.jpg会場に到着すると、WHOOPSののりえ姉さんがピンでアコーディオンの弾き語りを披露中でした。もう一人のメンバー、しょうこ姉さんはこの日別のライヴに出演する為、不在。「う~ん、のりえさんの弾き語りも素敵なんだけど、やっぱり隣にしょうこ姉さんがいないのは寂しいなぁ・・・」なんて思っていたら、最後になんとのりえさんの愛息、天ちゃんがウォッシュボードと歌でゲスト参加!ひ、卑怯な(笑)!飛び道具の登場に会場はヤンヤの喝采に包まれておりました。


c0007155_12192199.jpgc0007155_12193319.jpg
ベテランの木霊。ジャジーな感じで格好良かった! ideちゃんと祐が立ち上げたユニット、Tike。

c0007155_12243532.jpgc0007155_12244441.jpg
ギターお借りしました。感謝です!         BARIちゃんは札幌最後のステージとなる為
                              歌い出すな否や感極まり涙・・・優しいideちゃ
                              んはすかさず助っ人を申し出たのでした(T-T)


んで、ラストがジャイアンリサイタルだったんですが、えーと写真はありません(笑)。
今回はゲストとしてシンガーでありクラリネット吹きの斉藤ジャイ子嬢をお迎えして。
その他にも、あら?会場を見回すとideちゃん、ミノルちゃん・・・
君達、リズムキングスメンバーぢゃないのっ!ちょっとコッチいらっしゃい!
あーちょっとジャイ子さん、あなたあのエレキギター弾いてる人お知り合い?
じゃあいって借りて来て!ってな調子で、急遽この2名にも参加してもらい
総勢6名で賑々しく演奏して参りました。
演奏時間が15分と短かったんですが、年明け一発目のウォーミングアップとしては
上出来だったんじゃないスかねぇ。
さて、来週はおめでたい席でリズムキングスです!(※非公開)
これまた楽しみだぁ~!

あ、最後にBARIちゃんへ。今まで本当に色々とありがとうね。
向こうでも唄うんだろうけど・・・必ずまた札幌に戻って来て
その素晴らしい歌声を聴かせて下さい。何はともあれ、頑張って!!!

ぴちょんクンの写メ、大事にするよ(笑)。
by fatswaller | 2007-01-15 08:45 | ジャイアンな日記♪ | Comments(8)

こいつぁハナから縁起がいいや。

1月8日

2007年がスタートして既に1週間が経過致しました。
今更“おめでとう”もへったくれも無いので新年の挨拶は省略ってことで。
大体、毎年正月は茨城の実家に帰ってるので
この時期の日記は例年同じ内容になっちゃうんだよね。
で、今年もご多分に漏れず我が家では「新春UNO大会」が繰り広げられたわけですが・・・
ワタクシ、なんと

破竹の4連勝!!

いや~俺もUNO歴は長い方だけどさ、4連勝ってのは初めてだな。
これってなかなか出来ないよねぇ!正月早々実に縁起が良い♪
しかし、親父やお袋からは
「あ~あ、いきなりお正月から1年分の幸運を使い切っちゃったよこの子は。」
みたいな事を言われ、負け犬共が遠吠えかゴルァ!と悪態をつきつつも、
確かに言われてみれば・・・なんか・・・ねぇ・・・と妙に同意してしまう自分が情けない。
いやいや、きっとこれは「今年一年アナタはツキまくりますよ」という啓示に違いないのだ。
多分な。

そんなわけで今年の俺はスゴイ・・・んじゃないかな(笑)。
まぁ、ほどほどに宜しくお願いします♪
by fatswaller | 2007-01-08 21:05 | ジャイアンな日記♪ | Comments(4)

札幌で活動しているswing&jiveバンド「ジャイアンリサイタル」のメンバーが綴るよもやま日記とバンド情報


by fatswaller
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite