ジャイアンリサイタルのHPのようなblog『swingしなけりゃ意味ないっしょ!』

gianaoki.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2008年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2008. 05. 03. (sat) @ 喜茂別町旧双葉小学校資料館

c0007155_17411660.jpgc0007155_17414689.jpgc0007155_17443622.jpg

ジャイアンリサイタル次回の公演は、今年初のキャンプ&ライヴ!
先日お世話になった恵庭「Mojo Hand」のマスター澤田氏よりお誘いを頂き
喜茂別町にある、廃校になった小学校跡地にて行われる一泊二日のライヴイベントに
参加させて頂きます。
現在は校舎をそのまま保存し、日本レトロ資料館として利用されているこの施設で
雄大な羊蹄山を眺めながら春の日差しを浴びつつ、焼肉ジュ~ジュ~♪ビールで乾杯♪
盟友International Little Comboとともに、恒例のG.W合宿であります。
まだG.Wの予定が立っていないそこのアナタ、
我々と共に、めっちゃ楽しい合宿に参加しませんか?


●開催日  2008年 5月3日(土)・4日(日)

●開催地  喜茂別町旧双葉小学校史料館 「雪月花廊」
           虻田郡喜茂別町中里392
           TEL (0136)33-6067   

●開 場  午後0時00分~

●入場料  高校生以上 3,000円
        小・中学生   500円
         未就学児童    無料

●LIVEイベント開催時間  
*1部/午後3時頃~午後6時頃
( ~ 午後8時頃までインターバル )
*2部/午後8時頃~午後11時頃
*2部終了~午前0時までは、自由セッションタイムとなります。

●参加バンドの皆様(順不同)
・Thought(恵庭) ・JUNK(恵庭) ・エゾサリバンショウ(恵庭) ・IMAGE DOWN(札幌)
・FREEDAM (江別) ・ジャイアンリサイタル(札幌)
・INTERNATIONAL LITTLE COMBO(札幌) ・ホワイトエンジェル(苫小牧)
・昭Chan BAND(帯広)・TOM FRIENDS(苫小牧)・マジシャンKIKUCHI (美唄)

●フードブース協力店
・50's 居酒屋 YUKKA(札幌) ・キャロル(苫小牧)

●その他
 今シーズンから使用可能になった、お風呂(内風呂&露天風呂)を
 イベント参加の皆様に無料開放。
 露天風呂からは、目の前に羊蹄山が。
 (ただ、外から丸見えなので女性の方はタオルで隠すか、水着が必要かも。)

 別棟のロッジを使用可能。
 お1人様別途500円が必要になりますが、お風呂やシャワーも完備、 台所や食器等も
 使用自由。 2階建てなので、2階の2部屋を女性専用に、1階の2部屋を男性専用に。
 最大で20名様まで利用可能。

by fatswaller | 2008-04-28 22:04 | ライヴ情報♪

ムーニー北海道上陸。才谷屋は酸欠寸前。

4月22日

c0007155_15114413.jpg先週の土曜日は我らがムーニーさんの北海道ツアー初日。私どもジャイアンリサイタルが前座を務めさせて頂きました。会場はお馴染みの「才谷屋」。昨年暮れの『札幌ルーツミュージックフェスティバル』以来4ヶ月振りに再会したムーニー親分は、相変わらず人懐っこい笑顔でがっちりと握手をしてくれました。
それにしてもお客さんの入りが凄かった!確かに才谷屋自体、決して広いお店ではありませんが、最前列のお客さんは演奏者と膝がぶつかるような距離で座っているにも係わらず、店の最後部までびっしりの超すし詰め状態。ライヴ後半はボルテージが上がるにつれ店内の温度も急上昇、さながら酸欠ライヴの様相を呈しておりました。


オープニングアクトは私どもジャイアンリサイタル。
札幌ルーツフェスでは裏方役に徹しましたが、
今回は久々のムーニーさんとの共演とあって思わず気合い入りまくり♪
渾身の演奏でありました。とは言え、自分達のお役目は忘れちゃおりません。
まぁテレビで言うところの「本番収録前のマエセツ」みたいなもんですから。
お客さんが本番にスムーズに入っていけるように温めるのが私らの役目。
起承転結の“起”でとどめたつもりなんスが・・・如何でございましたでしょうか?c0007155_15342211.jpgc0007155_15343620.jpg
c0007155_1535698.jpg
【SET LIST】
1.PERT SKIRT(インスト) 2.A定食を食おう 3.Hit that jive jack 
4.嘘は罪(日本女子プロゴルファー事情編) 5.ミスター・ボージャングル
6.スウィングしなけりゃ意味無いね 7.Oh, Babe!

前座の演奏が終了した時点で店内の温度がかなり上がっており
息苦しさに耐えかねて廊下で涼む面々。
c0007155_1635986.jpgc0007155_1641181.jpg


そして15分ほどの休憩を挟んだ後、いよいよこの日の真打ちムーニー御大登場。
前半数曲を独りで演奏した後、ゲストにハーピストの千葉智寿さんを迎え入れコラボレイト。
昨年も才谷屋でこの二人のライヴを観ましたが
相性が良いというかお互いにツボが分かってるって感じで、聞いていてホント気持ち良い。
きっと長い付き合いのなかで生まれたグルーヴなんだろうなぁ。うへぇ、カッコイイ♪
c0007155_16142484.jpgc0007155_16144160.jpg
c0007155_1615741.jpg


ライヴが終盤に差し掛かる頃には、店内のお客さんも汗だく状態。
とにかく中に居ると呼吸が苦しい。まさか才谷屋で酸欠ギグにお目にかかるとは(笑)。
倒れる人が出なくて良かったッスよマジで。

そんな大盛況の中、アンコールにも応えてムーニーさんの北海道ツアー初日も無事終了。
さあ、お楽しみの打ち上げであります!
ムーニーさんと、久し振りにゆっくりと色々な話が出来て楽しかったなぁ♪
c0007155_16262155.jpgc0007155_16263041.jpg

c0007155_1628534.jpgc0007155_16291074.jpg

c0007155_16441640.jpgc0007155_16442829.jpg

結局ヘロヘロになるまで飲み明かし、帰宅したのは朝の4時半。
久々のロングラン打ち上げでしたが、いーの、楽しかったから♪
ムーニーさんに会うと、いつも勇気を貰ったような気持ちになります。
決して言葉ではなく、暗黙のうちに
“俺達はこのスタイルが好きでやってんだから、誰に何を言われようがやり続けろ!”
と励まされたような気になるのです。
今回もたくさん勇気貰いました。てなワケで、今年も
『第2回札幌ルーツミュージックフェスティバル』開催に向けて頑張る所存。
キープ・オン・ローリンざんすよ~♪





                        おまけの写真。





今週のヒト科・大将の生態について。





c0007155_1656436.jpg
           大将は酔い始めると“手の動きが怪しくなる”という特徴がある。





c0007155_16562151.jpg
次の段階に達すると挙動自体が不審になる。既にかなりの酩酊状態にあることが伺われる。





c0007155_16563561.jpg
  完全に酔いが回っている状態。箸が転がっても可笑しいらしい。まさしく爆笑大将である。






c0007155_16564889.jpg
       「やぁ!俺、大将。俺の写真楽しんでくれたかな?会場でまた会おうぜ!」
by fatswaller | 2008-04-22 18:03 | ジャイアンな日記♪ | Comments(4)

2008. 04. 26. (sat) @ After dark Cafe 『北海バンスキング』


c0007155_1731949.jpgc0007155_17312372.jpgc0007155_17313978.jpg

今月はライヴ強化月間ともいうべき怒濤のライヴラッシュでありますが
次回は久々のアフターダーク・カフェにお邪魔致します。
共演は、アンチ癒し系を自称するswing&JUMP&昭和歌謡バンド
「D.I & The Hellhoneys」と、ご存知現代に蘇ったボールルーム楽団、
「エディ佐藤と彼のスウィング楽団」。
1930年代のジャズクラブのような雰囲気の中、
古き良き時代の心弾むswingナンバーをたっぷりとお届け致します。
踊るも良し、お酒を楽しむも良し、ヤジを飛ばすも良し(笑)、気楽に遊びに来て下さいな♪


『北海バンスキング』

 2008. 04. 26. (sat) @ After dark cafe
 札幌市中央区南2条西7丁目宝南2条ビル2F
  (※狸小路7丁目と8丁目の間の通り西向き)
 ℡.(011)261-0890
 OPEN 19:30 / START 20:00
 ¥1,500(要別途オーダー)
 【出 演】
 ★D.I & The Hellhoneys
 ★エディ佐藤と彼のスウィング楽団
 ★ジャイアンリサイタル

by fatswaller | 2008-04-22 18:01 | ライヴ情報♪

恵庭は第二の故郷です。

4月10日

先日の日曜は恵庭市にあるカフェ「Mojo Hand」にてライヴでした。
今回お声を掛けて頂き、初めて恵庭で演奏させて貰ったわけですが
まーとにかくお客さんのノリの凄いこと!
恵庭岳が噴火すんじゃねーか?ってぐらいの熱烈歓迎を受け
私どもジャイアンリサイタルも終始お客さんに煽られての演奏でありました。

先攻はこの度の恵庭遠征同行を快く引き受けてくれたナイスガイ、KATSUOの皆様。

c0007155_1523226.jpgc0007155_1524361.jpg
c0007155_15251716.jpg

決して広くはないステージで、果たしていつもの“MARUさんステップ”が見られるのかと
内心案じていましたが、初っ端からの熱狂的盛り上がりにMARUさんのボルテージも
一気にレッドゾーン、1曲目から見事に全開で踊り狂っておりました。
お店の若女将Keyさんが「あんなに動くベーシスト、初めて見た・・・」と
呆気に取られた表情を浮かべていたのが印象的でした(笑

んで後攻が私どもジャイアンリサイタル。

c0007155_15333184.jpgc0007155_15334014.jpg
c0007155_1534143.jpg
KATSUOさんの熱い演奏のお陰で既に客席は完全に出来上がっていたので
私どもとしては非常に楽なステージ運びでありました。
ノリの良さのみならず、お客さん一人一人が真剣に耳を傾けてくれているのが
ひしひしと伝わって来て、演奏しながら思わず気合いが入りましたよ。
こういうライヴを経験出来るというのは、本当にありがたいことであり
バンドマン冥利に尽きるってもんです。
SET LIST】
1.GeeBaby,Ain't I good to you 2.A定食を食おう 3.Hit that jive jack
4.唄は終わりぬ 5.手紙でも書こう 6.Sweet Sue 7.swingしなけりゃ意味ないね
8.明るい表通りで ~アンコール~ 9.I got Rhythm 10.Two sleepy people

かくして両バンドの演奏も無事終了、お客さんも交えての打ち上げとなったのですが
ここから店のマスター沢田さんのオンステージがスタート、
そして両バンド入り乱れて狂乱のセッション大会へとなだれ込んだのでした。

c0007155_155430100.jpgc0007155_15544663.jpg
愛すべき永遠の不良少年、マスター沢田さんのバックを両バンドで。

c0007155_15583819.jpgc0007155_1558569.jpg
かつおさんの“成分表ブルース”(笑)。真剣な表情とは裏腹な全く意味の無い歌詞に大爆笑。

c0007155_1559233.jpgc0007155_15594319.jpg
尋常ならざる場の盛り上がりに、ついにシンガーMARUさん登場!ハープとジャンベでサポート。

c0007155_1613870.jpgc0007155_1615560.jpg
何故か店内にあったヘッドフォンを着けてDJを気取るアホじゃいあん。チェゲラッチョ♪


「Mojo Hand」にお越し頂いた大勢のお客様、本当にありがとうございました。
初めての演奏にも係わらず私どもを盛り上げて下さり、心より感謝申し上げます。
ジャイアンリサイタルはこれから恵庭を第二の故郷とすることに決めました(笑)。
時々里帰りしたいと思いますので、その時はまた宜しくお願いします。
しかしあの熱さというかノリの良さは、きっと店のマスターである沢田氏ご夫妻の熱が
お客さんにも伝搬しているからなんだろうなぁ。
地元である恵庭を心から愛しているからこそ噴き出る、マグマのような情熱。
この店を、この街を、この北海道を、音楽でもっと盛り上げたい!という
一途な思いが常連客の皆さんにもしっかりと伝わっているんだと思います。
だって俺にも伝わっちゃったもんね♪
よーするに“踊るアホウに観るアホウ、同じアホなら踊らにゃ損々”ってことですよ。
ねっ、マスター♪





                     おまけの写真その1。





       今週のまたカブッちゃった。



c0007155_1723592.jpg
       「ファッションセンターしまむら」御用達兄弟はいつも似たようなシャツを着ている。







                     おまけの写真しょにょ2。




  今週の
 『夕暮れ時は寂しそう。by NSP




c0007155_17134598.jpg
意気込んでセッションに登場したMARUさんだったが直後に何故か全員がステージから去ってしまい、MARUさん独りぼっちになるの図。

                「♪呼び出したりしてごめんごめん(笑)」
by fatswaller | 2008-04-10 18:34 | ジャイアンな日記♪ | Comments(6)

2008. 04. 19. (sat) @ 才谷屋 with ムーニー!

c0007155_17572595.jpg

次回のジャイアンリサイタルは、ご存知ムーニー親分と久々の共演です!
昨年暮れの「札幌ルーツミュージックフェスティバル」では
Lucky Rhythmのメンバーを率いてBUDDY BUDDYを熱狂させたムーニー親分が
また札幌に帰ってきてくれます!
今回は前回とうって変わって弾き語りスタイルで。何とも言えない味わいのある
“ムーニー流ルーツミュージックワールド”を心ゆくまでじっくりと堪能出来ますよ♪
サポートには北海道が生んだ偉大なハーピスト、千葉智寿さんが友情参加。
唄とギターとハーモニカで奏でるルーツミュージックリバーの旅に
是非あなたもご一緒しましょう!お待ちしております♪


『 MOONEY & 千葉智寿ライブ 』

 2008. 04. 19. (sat)
 ●時間;START;19:30~
 ●場所;才谷屋(札幌市中央区南3西5三条美松ビル3F)
 ●チケット;3,000円 1ドリンク付(当日¥3,500)
 ●出演; Mooney(Vo,G,etc.)、千葉智寿(Harp)
  OPENING ACT;ジャイアンリサイタル

 ●お問い合わせ&チケット予約
     才谷屋 TEL/011-271-2747
     ハーププロダクツ mail/harpproducts@mbf.nifty.com
 ●チケット取扱い
     才谷屋、キクヤ楽器地下楽器部カウンター、ファッジ、小春南

by fatswaller | 2008-04-10 18:09 | ライヴ情報♪

札幌で活動しているswing&jiveバンド「ジャイアンリサイタル」のメンバーが綴るよもやま日記とバンド情報


by fatswaller
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite