ジャイアンリサイタルのHPのようなblog『swingしなけりゃ意味ないっしょ!』

gianaoki.exblog.jp ブログトップ | ログイン

掲示板設置しました!

「なんで最新の書き込みが一番下なんだよっ!(怒)」

・・・とのご指摘が以前から各方面より寄せられておりましたので
この際まっとうな掲示板を設置する事に致しました!
今までにも増して、ビッシビシ書き込んで下さいまし~♪
なお、今まで頂いた書き込みは全て掲示板に移植致しました。悪しからず。

掲示板の入り口はコチラ→「アナタの声が欲しいの♪掲示板」
# by fatswaller | 2004-12-06 00:18

これがブログというものか

いやはや全く便利な世の中になったものです。
バンド活動を告知する手段として、HPの開設は随分以前から考えていたのですが
やれHTMLだなんだと訳の分からぬ単語が並ぶ解説書を開くたび
発作的に頭痛歯痛生理痛を起こし、ただただため息をつくばかりの日々でした。
しかし!このブログというヤツは私のような超アナログ人間にも
お気軽に扱えてしまうシロモノなのだと、今日知った次第。

とりあえずはここからバンド情報は勿論、個人的見解も含め
発信していきたいと考えています。
何はともあれこれからよろしくお願いします!
# by fatswaller | 2004-12-06 00:04 | ジャイアンな日記♪ | Comments(4)

「ジャイアンリサイタル」というアホなバンドについて

1989年、Vo.の青木とG.の小川が出会う。
当時ともに18歳。
ストーンズとフェイセスをこよなく愛する2人は意気投合し、仲間を募って
文字通り“ドカドカうるさいR&Rバンド”を結成。
しかしあまりの下手くそぶりに周囲から嘲笑を買う。

その後ミック・ジャガーにもらった地図を頼りにブルース街道をひた走り
クロスロードを目指すも見事に道を間違え(笑)、何故かファンク共和国へ入国。
J・B国王に謁見。多大な影響を受けたものの、飽きっぽい性格が災いし、
再び旅に出るハメに。

さらにルーツミュージックリヴァーへと漕ぎ出で、
その途中で川で溺れかけていた酔いどれベーシストや
横笛を吹く深窓の令嬢を仲間に引き入れつつ、
ついには1920~30年代のハーレム・ルネッサンスへと辿り着く。
そこで4人を待ち受けていたもの・・・それは心躍る“swing music”だった-。

--------------------------------------
c0007155_23102424.jpg
青木“じゃいあん”タカシ 
担当)お喋りと唄。たまに下手くそなギターも弾く


c0007155_23111725.jpg
小川“大将”ノリユキ
 担当)とんちギターと調子っぱずれなコーラス


c0007155_23114218.jpg
澤田“まー坊”マサヒロ
 担当)ウッドベースと内田のお喋りに対する品評


c0007155_2228511.jpg
内田“Missフルーティー”ミナコ
 担当)フルートと唄。たまにお喋りもする。



--------------------------------------
# by fatswaller | 2004-12-05 23:16 | プロフィール♪

札幌 X'mas jug night !

昔々、貧しいながらも音楽に焦がれた人々は、家にあるものを手当たり次第持ち寄り
強引にバンドをおっ始めました。
ある者はチューバよろしく空き瓶(=JUG)を吹きまくり、ある者はリズミカルに洗濯板を
掻き鳴らし、またある者はひっくり返したタライにモップの柄を突き刺してワイヤーを張り、
ウッドベースを気取っていました。

これぞ世に言うところのジャグバンド。

まるで街をゆくチンドン屋さんのように聴いてるだけで心が躍る、最高にハッピーな
このバンドスタイルをこよなく愛する4バンド(+1落語家w)があなたに贈る
一夜のクリスマス・プレゼント!

さぁ、何でも結構です。
あなたも音の出そうな物を一つポケットに突っ込んで遊びに来ませんか?


『札幌X'mas jug night!』
 
平成16年12月23日(水・祝)
@フライアーパーク
 (札幌市豊平区平岸4条7丁目12-10 Y's CITY BLD 1F TEL 011-825-5406)
 open 19:30
 start 20:00
 ¥1,500 1drink付き
 ※ご来場のお客様にはクリスマスプレゼントとしてもれなくカズーを進呈します!

 ・International Little Combo
 ・キッコリーズ
 ・竹田亭てん丼
 ・WHOOPS
 ・ジャイアンリサイタル

c0007155_22441135.gif

# by fatswaller | 2004-12-05 22:43 | ライヴ情報♪

swing&jiveバンド 『ジャイアンリサイタル』 のTOPページなんだな。

心にjiveな芸人魂、唇にセンチなjazzsongを。
c0007155_145624100.jpg
 
札幌で活動中の「ジャイアンリサイタル」というアホなバンドで
お喋りと唄を担当しているじゃいあん青木と申します。
主にswingjazzやjumpin'jive,blues,R&Bといったルーツミュージックに
焦がれてバンドを転がし続けています。
たいしたバンドでもございませんが、ひとときこの場所で遊んでいって頂ければ幸いです。
内容はそれぞれカテゴリに分かれております。それではよろしくお見知り置きのほどを。

次回のライヴは
8月24日(木)@ fudge with 鬼頭つぐる
※詳細は「ライヴ情報」にて
【更新情報】 08/19「ライヴ情報」更新 
NEW! 

Jim Kweskin & Geoff Muldaur 2013年札幌公演でオープニング・アクトを務めました!
c0007155_23103762.jpg
2013年4月21日、札幌ペニーレーン24において行われた、Jim Kweskin & Geoff Muldaur 札幌公演で、ジャイアンリサイタル・リズムキングスがオープニングアクトを務めました!リアル・アメリカンルーツミュージック・ヒーローと共演することが出来て、まるで夢のような一夜でした!顛末記はコチラ

DAN HICKS 2005年・2009年札幌公演でオープニング・アクトを務めました!
c0007155_21415654.jpg

c0007155_22275587.jpg
2005年2月20日、そして2009年5月29日に行われた「Dan Hicks & The Hot Licks札幌公演」において、我がジャイアンリサイタルは光栄なことにオープニング・アクトを務めさせて頂きました!何を隠そうDan Hicksこそ私じゃいあん青木のフェイバリット・ミュージシャンであり、ジャイアンリサイタルのバンドスタイルも実は彼の影響に因る所大という、それはそれは恐れ多い方であります。サポートメンバーにInternational Little Comboからideちゃん(ウォッシュボード・スネア)、マコト(マンドリン・コーラス)、ミノル(バンジョー・ギター)の3名を迎え、その名も「ジャイアンリサイタルRhythm Kings」としてDan Hicksの奇跡の来札に参加させてもらいました。顛末記を日記のコーナーに掲載していますのでご一読頂ければ幸いです!
「・・・っつーかDan Hicksって誰やねん?」という方は
コチラ
Dan Hicksから日本のファンへのメッセージ
(Tom's CabinのHPより)
Dan Hicks & The Hot Licks / Japan Tour 2005,2009
来日メンバー
DAN HICKS(Vocal&Rhythm Guitar)
DAVE BELL(Guitar)
RICHARD CHON(Violin)
PAUL SMITH(Bass)
SUSAN RABIN(Chorus)
ROBYN SEYLER(Chorus)

# by fatswaller | 2004-11-05 14:56 | TOPページ♪(ここからドーゾ)

札幌で活動しているswing&jiveバンド「ジャイアンリサイタル」のメンバーが綴るよもやま日記とバンド情報


by fatswaller
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite