ジャイアンリサイタルのHPのようなblog『swingしなけりゃ意味ないっしょ!』

gianaoki.exblog.jp ブログトップ | ログイン

今日も元気にポカスカジャン♪

7月14日

昨夜はTOPページでもお知らせした、私じゃいあん青木が今最も注目しているバンド
「ポカスカジャン」のライヴに行って参りました!
いや~もう最高でしたよ♪札幌でのライヴがツアー最終日ということで
メンバーの気合いもひとしお。
お客さんの入りもクラップスホールがほぼ満員という状況。
札幌でも着実にファンを増やしているようです。

487個あるネタを五十音順に披露していくというスタイルは
最新アルバム「KING OF BEST」と同じ手法でしたが
アルバムに収められていないネタも盛りだくさんで、大満足のライヴでした。
中でも「情熱の露出狂」というネタでは
なんとリーダーのんちんの股間に挟まったバナナの皮を剥くという大役に指名され大感激!
その他にも大好きなネタ「北酒場ブルース」や「贈る早口言葉」、
実は音楽的にかなり優れているトコロを何気に見せつける
おら東京さ行くだ ボサ」「津軽ボサ」「ライク・ア・ローリング・飛車角」など、
その殆どを堪能することが出来ました。
(アルバムを聴いてない人にはなんのことやら分かるまい)

更に、公共の電波では絶対放送出来ないネタも連発。
下ネタの数々もさることながら、日本で最も有名な宗教団体を痛烈に皮肉った
ギャグソングには背筋が凍る思いでした(笑)。
自身が所属するワハハ本舗の大先輩が、その団体の熱心な信者であるにも関わらず
お構いなしで笑い飛ばすポカスカジャンに心から拍手を送ります。

しかし、圧巻だったのは何と言っても玉ちゃんの「尾崎豊」でしょう。
一応尾崎豊のモノマネという前振りなのですが、
玉ちゃん演ずる尾崎は、はっきり言って全く別人です。
っていうか玉ちゃんの尾崎、アブな過ぎ。
これもある意味放送出来ないと思います(笑)。もう死ぬほど笑いました。
このネタで会場のボルテージがこの日最高潮を迎えた事は言うまでもありません。
(ちなみにオイラの2つ前の席に座っていたうっちぃも、倒れんばかりに笑ってました・笑)
3人の中では何となく一歩引いた感じのする玉ちゃんですが
天然ボケがツボにはまった時の破壊力は間違いなくメンバー中No.1です。
そういえば横浜ジャグフェスでポカスカジャンが僕らの横を通り過ぎた時に
カメラを向けたら、玉ちゃんだけがわざわざ立ち止まってポーズを作ってくれ、
「あーこの人いい人だなー」としみじみ思ったのを思い出しました。

アンコールではお馴染み「ガリガリ君の歌」も披露、大盛り上がりで幕を閉じました。
そんでもってライヴ終了後、わざわざ持って行った「ポカスカジャンBOX SET」に
メンバー全員からサインをしてもらいご満悦。
興奮冷めやらぬまま、午前3時まで飲み明かしたのでした。

c0007155_22162645.jpg
       ライヴ終了後、メンバーに書いて貰ったサイン。このアルバムは必聴です!
by fatswaller | 2006-07-14 22:20 | ジャイアンな日記♪

札幌で活動しているswing&jiveバンド「ジャイアンリサイタル」のメンバーが綴るよもやま日記とバンド情報


by fatswaller
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite